So-net無料ブログ作成

(23) 完了形

こんにちは!松田琢哉です!このメールは名刺交換をさせていただいた方へBCCにてお送りしています。

この前会社の同僚と話をしていて「あいつは社長のいとこなんだぜ」と教えてくれました。社長さんは`Gupta`さんでそのいとこさんは`Aggarwar`で苗字違うじゃない、と聞くと「GuptaとAggarwarは近いんだ。俺もAggarwarだけど別にGuptaって名乗っても一緒さ。」とのこと。一緒ではないでしょ!と突っ込みを入れましたが彼は笑顔のままで。GuptaもAggarwarも商人カーストとのことです。
結婚に関してもカーストが関係してくるので親戚にも同じ名前が多いんですね。日本だと親戚でも全然違う苗字というのも普通ですもんね。
他になかなか無い苗字ってカッコいい感じがするので自分で新しく作れるのかなぁと思って調べてみるとどうやら実質無理のようです。「やむを得ない場合」には変えられるそうですがそのハードルが随分と高いようです。
ただ新しく作ってみようと考えてみるとなかなか難しいですね。
難しいです。松田がいいです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

さて、前回は習慣現在、習慣過去についてご紹介させていただきました!
今回は恐らく一番使用頻度が高いであろう「完了形(~した)」についてのご紹介をさせていただこうと思います。

習慣現在・過去では「未完了分詞+コピュラ動詞」で表していました。
未完了分詞とは動詞の語幹に「ター、テー、ティー、ティーン」をつけて表すものですね。活用語尾は「男性・単数、男性・複数、女性・単数、女性・複数」の順番です。
それで完了形は文字のごとく「 完了分詞」を使って表現します。
完了分詞も未完了分詞と同じように動詞「○○ナー」の「ナー」の部分を活用させます。

男性・単数→ アー(aa)
男性・複数→ エー(ee)
女性・単数→ イー(ii)
女性・複数→ イーン(iin)

この「アー・エー・イー・イーン」が動詞の語根の最後の子音にくっつきます。
動詞の語根が子音で終わらずに母音で終わる場合は「アー・エー・イー・イーン」が「y」の音を伴います。

例)「アーナー(来る)」の語根は「アー(Aa)」ですね。「ア」という母音で終わるためここに「アー」がまたくっつくと「アーーー」になってなんともしまりの無い言葉になります。なので「y」の音を入れるのですが下の例の通り「ヤー」以外そんなに関係ありません。

男性・単数→ アーヤー
男性・複数→ アーエー (Aaye)
女性・単数→ アーイー (Aayii)
女性・複数→ アーイーン (Aayiin)

・マェン ヤハーン タック パエダル セー アーヤー Main yahaam tak paidal se aayaa  
(私は) (ここ) (まで)(徒歩) (で)(来た) ここまで歩いてきました。


例)「ラヘナー(滞在する)」の語根は「ラハ(Raha)」ですね。「ハ」の音は次に続く音が「ア段」の場合「へ」と発音する傾向にあります。

男性・単数→ ラハー (rahaa)
男性・複数→ ラヘー (rahee)
女性・単数→ ラヒー (rahii)
女性・複数→ ラヒーン (rahiin)

・アージ カー ディン カェセー ラハー?  Aaj kaa din kaisee rahaa.
(今日)(の)(日は)(どう)(あった?) 今日はどんな日だった?

例)「ラグナー(lagnaa,くっつく・感じる)」の語根は「ラグ(Lag)」ですね。「アッチャー ラガー(acchaa lagaa)」の動詞です。

男性・単数→ ラガー (lagaa)
男性・複数→ ラゲー (lagee)
女性・単数→ ラギー (lagii)
女性・複数→ ラギーン (lagiin)

・ カェセー  ラガー?  Kaisee lagaa
(どのように)(感じた?) どうだった?

このような活用をすることが多いです。
しかし、例外も少しありまして「カルナー(karnaa,~する)」「デーナー(deenaa,与える)」「レーナー(leenaa,受け取る)」「ホーナー(hoonaa,~が生じる)」「ジャーナー(jaanaa,行く)」が代表的な例外です。
前3個はほぼ同じ活用で、「ジャーナー(行く)」は別物に変身してしまいます。

「カルナー(~をする)」「デーナー(~を与える)」「レーナー(~を取る)」
男性・単数→ キヤー(kiyaa)/ディヤー(diyaa)/リヤー(liyaa) 
男性・複数→ キエー(kiee) /ディエー(deiee)/リエー(liee)
女性・単数→ キー(kii) /ディー(dii) /リー(lii)
女性・複数→ キーン(kiin) /ディーン(diin) /リーン(liin)


「ホーナー(~が生じる)」
男性・単数→ フアー (huaa)
男性・複数→ フエー (huee)
女性・単数→ フイー (huii)
女性・複数→ フイーン (huiin)

・キャー フアー? Kyaa huaa?
(何が)(生じた?)何があったの?

「ジャーナー(~に行く)」

男性・単数→ ガヤー (gayaa)
男性・複数→ ガエー (gaee)
女性・単数→ ガイー (gaii)
女性・複数→ ガイーン (gaiin)

・アーシャー ウーパル ガイー  Aaśaa uupar gaii
アーシャーは上の階に行きました。
「ウーパル(uupar)」が「上」で、「ニーチェー(niicee)」が「下」です。アーシャーは女性名なので女性・単数で活用しています。
ちなみに、

・ウーパル セー ガヤー (Uupar se gayaa)

「上のほうに行っちゃった」で「わけが分からない」になります。
相手の言っていることが自分にではなく自分の体の上を通り過ぎていくからだとのこと。

それでですが、
完了形には大きく3つあり、未来完了・現在完了・過去完了があります。

未来形は今までにまだご紹介していないのでまたさせていただくとして、現在完了と過去完了はすぐにできます。
というのも完了分詞の後に
コピュラ動詞の現在形をつければ現在完了で「(今)~した(ところ)」
コピュラ動詞の過去形をつければ過去完了で「(過去に)~した」
になります。

コピュラ動詞のおさらいですが、英語でいうbe動詞にあたり、文末にくっつきます。
[現在形]
一人称・単数  フン(huun)  「マェン マツダ フン」・・私は松田です。
その他・単数  へ (hai)  「キャー ハール(体調) へ?」・・お元気ですか?(How are you?)
複数     ヘン (hain)  「アープ カェセー ヘン?」・・(あなたは)お元気ですか? (How are you?)

[過去形]
男性・単数  ター (thaa)
男性・複数  テー (thee)
女性・単数  ティー (thii)
女性・複数  ティーン (thiin)

上で紹介してきたものにはコピュラ動詞は付けてきませんでしたが、コピュラ動詞の現在形が隠れていると思ってください。
あってもなくてもそれほど変わりません。
しかし、「昨日あそこでご飯食べたんだ~」という風に今のことではなく過去に行った行為については、それが過去にしたと明確にするためにコピュラ動詞の過去形をくっつけないといけません。

例)マェン カル   ウス  レストラン   ガヤー ター 
 (私は)(昨日)(あの)(レストランに)(行き)(ました)
  「私は昨日あそこのレストランに行きました。」
  Main kal us restaurant gayaa thaa
「カル(kal)」は「昨日・明日」という意味です。「おととい・あさって」は「パルソーン(palsoom)」です。
「ガヤー」は「ジャーナー(~に行く)」の男性・単数の過去形です。「ジャーナー(~に行く)」の前の「ウス レストラン」は後置格形になっていますが、「ジャーナー(~に行く)」の前に場所を表す言葉が出てきたらそれはもう後置詞などは置かずに後置格にしてしまいましょう、というルールがあります。
なので本来は「ヴォ レストラン」というのが後置格化して「ウス レストラン」になっています。
それで、昨日のことなので最後にコピュラ動詞の過去形である「ター」をつけています。

過去完了と現在完了の違いとしてはコピュラ動詞の過去形(ター・テー・ティー・ティーン)を最後に置くか置かないかの違いだけです。
なので完了形はほんとにシンプルなものなのですが、次回は「自動詞・他動詞」の完了形の変化についてご紹介させていただければと思います!
文法・表現で何かご質問があれば何でもご連絡ください!

それでは最後までお読みくださりありがとうございます!

松田琢哉

単語帳(23).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。