So-net無料ブログ作成
検索選択

(2) 動詞「アーナー(aanaa、来る)」

こんにちは!
前回は 「アッチャー ラガー(ありがとう、ごちそうさま、良かったよ)」 という表現をご紹介させていただきました。
お役に立てましたでしょうか?お役に立てましたなら幸いです。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

第二回は「アーナー(aanaa,来る)」についてご紹介させていただこうかと思います。
ヒンディー語の動詞は全て「○○ナー」で終わります。これを名詞として使うこともできますし、命令形として使うこともできます。
例えば「カーナー(khaanaa,食べる)」

・ムジェー カーナー  カーナー パサンド へ Mujhee khaanaa khaanaa pasand hai
(私は)(食べ物を)(食べることが(好きです。)

「カーナー」そのものが「ご飯」を意味し、「カーナー カーナー」で「食事をすること」を意味します。
英語で言えば eating という動名詞ですが、ヒンディー語では原形のままで動名詞になるよ~、ということです。

・カーナー カーナー!! Khaanaa khaanaa
(ご飯を)(食べなさい)

原形のままだと命令形として使えるのは英語と一緒ですね。
ただヒンディー語には命令形が5つ程あり、丁寧なものからどぎついものまであります。
この原形のままの命令形はその中で一番どぎついものなのであまり言うことも言われることも無いかと。。
また命令形についてもご紹介させていただきたいと思います。

さてさて、前置きが長くなりましたが、「アーナー(来る)」についてです。

「~が来たよ!」という時に使えますね!

例)カーナー アー ラハー へ! ご飯が来たよ! Khaanaa aa rahaa hai
  タクヤ アー ラハー へ! タクヤが来たよ! Takuya aa rahaa hai

文法の説明としてはですね、 ~ ラハー へ で、現在進行形を表せます。
その時には、動詞の最後の「○○ナー」の「ナー」を落とした形(これを√:ルートと呼びます)に ラハー へ で「~しているところだ」を表せます。

それでですね、今回是非覚えていただきたい表現をご紹介します。

ニンド アー ラヒー へ。。。 Nind aa rahii hai

ずばり、「眠くなってきたよ。。。」です!
「ニンド」が「眠気」で、「眠気がやってきた」という意味です。
(「ニンド」が女性名詞なので、「ラハー」が「ラヒー」になっています。)

なんとも無責任な表現です。
眠気がどこかからやってくるのです。自分が悪いわけではなく眠気が主体となってどこかから(本からかもしれません)勝手にやってくるのです。
だから、眠いのは自分のせいではなく眠気のせいだ、というふうな押し付けがましい表現なわけです。
おもしろいですね。

前回ご紹介した「ムジェー ヒンディー アーティ へ」 に関しましても
「私にヒンディー語がやってきている(現在形です)。」が直訳で、「私はヒンディー語が分かる」という意味になります。
(ヒンディー という単語が女性名詞なので「アーティ」という風に活用していますが、男性名詞の場合は「アーター」になります。)

「ヒンディー語なんて分からん!」と言いたい時には動詞の前に否定語の「ナヒーン」を付ければ完璧です。
・ ムジェー ヒンディー ナヒーン アーティ へ!(現在形) Mujhee hindi nahiim aatii hai

このような感じで同じように「別に眠たくないよ!」と言いたい時には
・ ニンド ナヒーン アー ラヒー へ!(現在進行形)
と言うことができます。
「ニンド ナヒーン へ」でも十分通じると思いますができるだけ長い文章を口にしたほうが慣れるのは早いんじゃないかなぁと思います!


今回は少し長くなってしまいましたが、「ニンド アー ラヒー へ」を覚えてもらえればと、思います。
語尾を上げて眠そうな人に声をかけて質問してみるのもいいですし、仕事を家でもバリバリこなす人に「眠くならないの?」と声をかけてみるのもいいのではないでしょうか。
今回も最後まで読んでいただきありがとうございました!

P.S.1
私の周りのインド人に聞いてみると、青色が好きだという人が多いです。
世界の全部は青色だろ?ほら、川も海も空も山もさ!、と答えてくれる人もいましたし、
インドの国鳥は孔雀(ピーコック)だろ?だからさ!、と答えてくれる人もいましたし、
クリケットインド代表のユニフォームは青色だろ?俺はクリケットが好きだからな!と答えてくれる人もいました。

皆様の周りの方は何色を好んでおられますか?話の種にいかがでしょうか?
ちなみに私はあったかい感じがするのでオレンジ色が好きです。

P.S.2
こちらに大阪大学外国語学部の先生方が無料で提供されているヒンディー語学習サイトがあります。
ヒンディー語に限らず色々な言語を学べますので是非一度ご覧になってはいかがでしょうか?
ヒンディー語独習コンテンツ
http://el.minoh.osaka-u.ac.jp/flc/hin/


それでは失礼いたします。

松田琢哉

単語帳(2).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(3)  ~を持っている

こんにちは!このメールは名刺交換させていただいた方へBCCにて送らせていただいています。

前回は「アーナー(来る)」についての表現をご紹介しました。

いきなり話はそれますが、パキスタンの公用語は「ウルドゥー語」でヒンディー語と文法も語彙も発音もほとんど変わりません。
なのでデリーの人とパキスタンのラホールの人はほぼ問題なく会話することができます。
ウルドゥー語は地理的に「ペルシャ語」由来の語彙が多く、ヒンディー語は古語の「サンスクリット」由来の語彙が多いです。


では何が違うのかと言われれば「文字」です。
ヒンディー語は上に一本線を引いて単語単語を区別する「デーヴァナーガリー文字」、ウルドゥー語では、よくミミズみたいな文字と称されるアラビア文字に少し文字が加わった「ウルドゥー文字」です。

アラビア文字系は読み書きが非常に難しく、何が難しいかといえば、文字数に関してはヒンディーより少なく形も似たようなものが多いので文字単体を覚えるのはそれほどですが、文字が先頭にあるか、間にあるか、後ろにあるか、で文字の形が変わるのでこれが難しいです。
あと、母音が基本ないのでその文字を読むには事前にその文字の発音を知っていないと読めないのが厳しいところです。
例えば、‘mtsd tky‘ これで‘マツダ タクヤ‘と読め!というような感じです。

長くはなりましたが、何を言いたいかというと、ヒンディー語ができればパキスタンでも会話ができます!ということです。
ちょっとしたフレーズを積み重ねて話が膨らむと楽しそうですね!
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

前置きが長くなりましたが今回はヒンディー語の「パース(paas,脇)」についての表現をご紹介したいと思います!
「脇」です!
この「脇」を使って何が表現できるかというと「~を持っている」とい表現ができます。

日本語でも「~の脇にポストがある。」というふうに「~の近くに」を表現することがありますが、
ヒンディー語でも全く同様の使い方をします。

ここでですが、ヒンディー語で何かを表現するにはやはり「所有格」を知っておく必要があると思いますので紹介したいと思います。

・私の メーラー meeraa
 例)メーラー ナーム タクヤ へ (私の 名前は タクヤ です。) Meeraa naam Takuya hai

・あなたの アープ カー aap kaa
 例)アープ カー laptop アッチャー へ (あなたの パソコン かっこいい[すごい]ですね)
Aap kaa laptop acchaa hai
・(近称)彼の/彼女の/この イス カー is kaa(複数形、または丁寧にする場合は「イヌ カー,in kaa」になります。)
 例)イス カー マトラブ キャー へ? (この 意味は 何ですか?)
Is kaa matlab kyaa hai
 
 ※よく「マトラ(ー)ブ」とインド人が口にするを耳にしませんか?「つまり」的な意味です。
  聞き返す形で言うと「え、どういうこと?」という意味になります。

・(遠称)彼の/彼女の/あの ウス カー us kaa(複数形、または丁寧にする場合は「ウヌ カー, un kaa」になります。)

 例)ウヌ カー シュリ ナーム キャー へ? (あちらの方の お名前は 何ですか?)
  Un kaa śri naam kyaa hai
 ※「シュリ」というのは「吉祥の」という意味で、例えば‘Sri Lanka‘ スリランカも本来は「シュリランカ」と読み、「吉祥の(光り輝く)ランカー島」という意味です。

さて、うすうす感づかれたかと思いますが、「カー」というのが「~の」という意味になります。
日本語の助詞にあたるものがヒンディー語にも同様にあり、「後置詞」と呼ばれます。後ろにおいて前のものを修飾する役割を持ちます。
ただし、複数形で用いられる場合、今回のように副詞的用法で用いられる場合は「ケー」という風にちょっと変わります。

「メーラー(meeraa,私の)」に関しては「カー」は使わずに表します。高頻度で使うので省略されるようになったのでしょうか。

・さて、上記のことを使って「パース(paas,脇)」の再登場です・

最初のほうにも書きましたが、日本語の「~の脇にある」と同じような意味ですが、日本語と違うのが
「自分の近くにあるものは自分のもの」というものすごい論理が展開されることです。

私もよくパソコンを充電しながらカタカタしてたら充電器を引っこ抜いて使われることがあります。
「Can I use your charger?」と聞いてくれる人もいますが、清々しいほどにあっさり使われます。
良く言えば、限りあるものを共有し助け合う、ですね。

・メーレー パース パエサー ナヒーン へ  Meeree paas paisaa nahiim hai
(私はお金を持っていません。/私の周りにお金はありません。)

・アープ ケー パース car へ キャー? Aap kee paas car hai kyaa?
(あなたは車を持っていますか?/あなたの周りに車はありますか?)

・イス ケー パース モール へ Is kee paas mall hai
(彼はモールを持っています。/この近くにモールがあります。)

・Moti Nagar ケー パース マェン ラヘター フン Moti Nagar kee paas maim rahataa huun
(モーティ・ナガル駅の近くに私は住んでいます。)

このように「~ ケー パース」という使い方をしますので、「君の近くに~あるかい?」とちょっと聞くときに
アープ ケー パース ~ へ キャー? Aap kee paas ~ hai kyaa?
という風に使ってみてください。
「キャー」は英語でいう‘What‘で文頭または文末に置くことでYes/No疑問文を作ることができます。個人的には響きがいいので文末に置くほうが好きです。

ここで終わるのもありですが、もう1つ紹介させてください。

「~ ケー パース」で‘I have ~‘となり、親族に関して「私には兄がいます」も‘I have a brother‘のように、
「メーレー パース バイヤー(baiyaa) へ」とできそうですが、これはできません。
人の場合は「パース」を使ってはいけないというのがあります。
なのでそのまま「パース」を使わず

・メーラー バイヤー へ (私には兄[弟]がいます。)
・アープ キー バヘン ジー ヘン キャー? (あなたにお姉さん[妹さん]はおられますか?)
 ※「バヘン(bahan)」が「姉妹」で、「ジー(jii)」が「~さん」です。返事として「ジー」ということもあります。
  「ヘン(haim)」は主語が尊敬の対象のときは複数形にするというルールがあるので、いつもの「へ」が「ヘン」になっています。
  「パース」を使わないときは「カー」を「ケー」という後置格形にせず、そのまま使います。

このような感じで今回は「パース(脇)」と所有格についてご紹介させていただきました。
慣れてきたら楽しいと思います!職場や街の中で「カー」とか「ケー」とか言ってるのが聞こえたらそれは「~の」なんだってのが分かりますし、
「~ケー パース」が聞こえたら、「あ!何か聞いてるのかな、教えてるのかな」といった具合に道を歩いていてちょっとした楽しみが増えるといいですね!

それでは今回も長くなってしまいましたが最後まで見ていただきありがとうございます!

松田琢哉
単語帳(3).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(4) ~しますか

こんにちは!このメールは名刺交換をさせていただいた方にBCCにて送らせていただいております。

インドには「ナザル(nazar,邪視)」という概念があります。羨望のまなざしで見つめられたその対象に悪いことが起きるというもので、
そのナザルを避けるためにせっかくのきれいな車に汚いスリッパぶら下げたり変なものぶら下げたりして視線をそちらにそらし、新車にナザルが向かないようにしている人もいます。
同僚に確認してみたところ、「そんなのスピリチュアルなことだよ~」とあまり意識していない様子でした。
書くのやめとこうかな、と思いましたが実際にナザル除けで街中に色々ぶら下がっていますし、少し紹介させてもらいました。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さてさて、私はメトロで通勤していますが、メトロの混みようはものすごいですね!
今まで学校から歩いていける距離に住んでいたので日本でも満員電車というのはほとんど経験したことがなく、インドがすごいのか、都会がすごいのかは分かりませんがインドはすごいです。

もう乗れないだろうってとこにダッシュで突っ込んで、みんな怒るのかと思えば、あきれてかなんでかもう笑っちゃっててメンタルすごいなぁって思います。

今回はそのメトロに関する表現です。
メトロのドア付近に立っているとよく、

「ウタルナー?(utarnaa?)」とか「ウタルネー?(utarnee?)」など聞かれませんか?

状況的に「降りますか?」だというのは察しがつきますが、首を振って「ナヒーン(nahiim)」なら降りる人に場所を譲って、っていうのは良いシステムだなって思います。

1)ウタルナー

前回の「カー(kaa)」のような後置詞の仲間で「コー(koo)」というのがあります。
これは日本語にも英語にもおそらくない概念で、「~にとりましては」という意味です。

人+コー+動詞の原形 で、人が~するつもりだ、という意味になります。

なのでこのメトロの場面でも

(アープ コー) ウタルナー (へ)? 

という表現になります。
なので、
例)・アープ コー アーナー へ? (来ますか?) Aap koo aanaa hai?
  ・アープ コー カーナー カーナー へ? (ご飯食べますか?) Aap ko khaanaa khaanaa hai?

といった風に表現できます。動詞を覚えるのは大変ですが、裏技ももちろんあります。
日本語で「二次関数を勉強する(学ぶ)」「画面にタッチする(触れる)」のように「外来語+する」で色々と表現でき、日本語として定着しているように
ヒンディー語でも「use カルナー」、「purchase カルナー」のように「する」を意味する「カルナー (karnaa)」を用いて表現してもそれほど問題はないと思います。
なので、

・アープ コー which movie watch カルナー へ? で、「どの映画見るつもりなんですか」と表現できてしまいます。

HindiとEnglishが交じり合ったヒングリッシュってやつですね。

2)ウタルネー

ヒンディー語は「カルナー(karnaa)」と「ワーラー(waalaa)」をマスターすれば大体のことは表現できるんじゃないだろうか、と私は思っています。

①動詞+ワーラー で「~するつもり」、「~する人」
②形容詞+ワーラー で「~なやつ、~な人」

になります。
①は動詞が「○○ナー」が「○○ネー」と後置格形に変わって「ワーラー」をくっつけます。

※後置格形ですが後置詞の前の単語の語形変化の形を指します。
 基本的に男性複数形の形と一緒になり、「エー」の音で終わります。
 難しそうな名前ですが「アー」から「エー」の音に変わるんだなぁ程度の認識で問題ないかと思います。
 ただ男性女性、単数複数の2×2の4パターンが実際にはありますが混乱しやすいのでまたの機会にしようかと。。

それで今回はメトロということで

(アープ) ウタルネー (ワーレー へン キャー)? という表現です。
「おりますか~?」

ワーラーの良い点としては難しい単語を知らなくても、それを表現できるところです。
ただその分少し曖昧なニュアンスになるかもしれません。

・ヴァハーン ペー カーム カルネー ワーラー  Vahaam pe kaam karnee waalaa
(あそこで働いている人)

というような使い方をします。
「バハーン」が「あそこ」、「ぺー」は本当は「パル(par)」と発音しないといけませんが、みんな「ぺー」って言ってます。英語の`on`にあたります。
ちなみに「ここ」は「ヤハーン(yahaam)」で、「どこ」は「カハーン(kahaam)」です。

・オーイ カハーン ぺー ホー??  Kahaam pe ho?
おーい、どこにいるんだよー??
よく電話で話しています。

②形容詞+ワーラー
日本語で「あれ!あの白いの取って!」みたいに、名前が出てこないのでぼかした表現にして伝えることがあるかもしれません。
この「ワーラー」で何でも表せます。

・White ワーラー レー ドー!  white waalaa lee doo
白いのとってくれない?

ここで複合動詞を出しましたが、「レーナー(leenaa,取る)」と「デーナー(deenaa,与える)」がくっついてます。日本語と全くといっていいほど同じような表現で、
そのまま、「取って、ちょうだい」です。
複合動詞は長くなるのでまたの機会にご紹介しますね!

その他
・big ワーラー (大きいやつ、大きな人)
・small ワーラー (小さいやつ、小さな人)
・ニーチェー(niicee) ワーラー (下にあるやつ、下にいる人) 
・ウーパル(uupar) ワーラー (上にあるやつ、上にいる人)

などなど形容詞にくっつけて色々な表現ができますので、ちょっとしたときに使ってみてください。

今回も長くなってしまいましたが最後まで読んでいただいてありがとうございます。
分かりにくいことなどございましたらお気兼ねなくお尋ねください!
それでは失礼します。

松田琢哉

単語帳(4).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(5) 命令形

こんにちは。このメールは名刺交換させていただいた方にBCCにて送らせていただいています。

先日、同僚から「日本人は電話するときに、もしもし、って言ってるよな。あれは何なの?」と聞かれました。
何なの、と言われても、「Hello」みたいなもんだよ、と答えるしかないのですが
インド人同士の電話の会話で「ハロー」の他に「ボーロー」というのを聞いたことはありませんか?

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

第5回ということで、今回は「命令形」についてご紹介させていただきます。

命令形は今までにちょこっと出てきていましたが、「ボールナー(boolnaa,話す)」を例にしての導入です。

・ボーリエーガー (話してください)booliegaa  語根(√)+ iegaa

・ボーリエー (話してください) boolie    語根(√)+ ie

・ボーロー (話してごらんよ)    booloo  語根(√)+ o

・ボールナー (話してよ)      boolnaa  動詞の原形

・ボール (話せよ) bool 語根のみ

※語根とはヒンディー語の動詞の最後に必ずつく「ナー」を抜いた形です。
 語根の名のとおり「√(ルート)」で表記する参考書などがあります。
 例)√ + iega

5個ありますが丁寧に言う場合は「ボーリエー, boollie」、同僚・部下に言うときは「ボーロー, boolo」がいいかと思います。
それで、電話をするときに電話を受けた側が「ボーロー、ボーロー(話して)」と言う訳です。

ヒンディー語は非常に語彙の多い言語です。日本語も相当多いですがヒンディー語も負けず劣らず多いです。
「話す」に関しても
「ボールナー,boolnaa」「カヘナー, kahanaa」「バート カルナー baat karnaa」「バターナー, bataanaa」
パッと思いつくので4つ出てきます。
ただ、最後の「バターナー」は「バート(会話) カルナー(する)」が縮まった形です。

何を言いたいのかというとですね、語彙が多いということはそれだけ活用の例外がでてくるということです。
日本の古典でも四段活用がありながら上一段、上二段、下一段、下二段、そして変格活用さん達。。。

前回ご紹介した万能の「カルナー(karnaa,する)」が代表です。
幸い違う活用があるといっても先の古典ほどの数ではないので大丈夫です。

・キージエーガー kiijieegaa

・キージエー kiijiee

・カロー karo

・カルナー karnaa

・カル kar

上2個の形が変わります。

それと頻出単語の「レーナー,leenaa(take)」、「デーナー, denaa(give)」です。

・リージエーガー/ ディージエーガー

・リージエー/ ディージエー

・ロー/ ドー

・レーナー/ デーナー

・レー/ デー

このような感じで、それぞれ上から2番目と3番目を覚えてもらったら命令形はほぼ完璧です。
否定形にする場合は動詞の前に「マット(mat)」もしくは「ナ(na)」をいれます。

例)
 アブ チンター ナ キージエー Ab cintaa na kiijiee 
 (今)(心配) 「もう大丈夫ですよ」「もう心配しなくていいですよ」
 
 イエ マット ボーロー     Yah mat boolo 
 (これ) 「このことは言わないでね」 「内緒だぞ」

さてさて、ヒンディー語の命令形についてのご紹介をさせていただきまして、その知識をふまえての表現紹介をさせていただこうと思います。

1)「スニエー(suniee)/ スノー(suno)」     「すみません」(声をかけるとき)
 
 「スヌナー(sununaa,聞く)」という動詞の命令形です。「私のことを聞いてください」的な意味です。
 相手の注意を引きつけるために使うので、話を始める前に「スノー」と言うのもありです。

2)「エーク カーム キージエー/ カロー」  Ek kaam kiijiee/ karo
「1つ頼みごとがあるんですけども。」「ちょっと頼まれてくれないかい」「こうするのはどうだい?」

 ヒンディー語の学生がつまずく関門の1つが、数字です。
 1~100までほとんど統一性がなく、日本語のように1~9を覚えてそこに「10の位」を組み合わせて、というものではなく英語の`eleven` `twelve`のような関連性の少ない「単語」が100個続くのです。
 参考URL: http://ja.wikibooks.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%B3%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%BC%E8%AA%9E/%E5%8D%98%E8%AA%9E%E3%83%BB%E7%86%9F%E8%AA%9E/%E6%95%B0

 ただ、ヒンディー語はインド・ヨーロッパ語族の仲間でヨーロッパの数字と似ている部分もあります。
 例えばスペイン語で2と3は‘dos‘ ‘tres‘ でヒンディー語では`do``teen` ドスとドー、トレスとティーン
 こういう言葉の広がり・共有ってのは夢があるなぁって思います。

 日本語にもヒンディー語が入ってきているのをご存知でしょうか。
 お世話になります。の「世話」意味も発音もほぼそのままです。ヒンディー語っぽく発音すると「セーワー(seva)」です。
 メトロのtokenの無人発行機にも「In Service」と並んで「セーワー メン(seewaa mem)」と表示されます。
 もうほんとにそのまま「セーワー」=Service で「メン」=in です。
 世話=セーワー(seva)=service serveは「お仕えする」という意味ですし、すごいですよね。
 あと、「奈落に落ちる」の「奈落」も「ナラク(narak)」で「地獄」という意味です。
 ちなみに「天国」は「スワルグ(swarg)」です。地獄だけ日本に来たんですね。。
 
 話がだいぶそれてしまいましたが、
 
 エーク カーム キージエー/ カロー は「1つの仕事をしてください」と逐語訳できます。
 
 なので、誰かに何か頼みごとをしたいときにはこのフレーズを口にしてから
 
 エーク copy カロー 「一枚コピーしてきて」
 パーニー レー ドー  Paanee lee do 「お水持ってきて」

 などなど英語でもヒンディー語でもまぜまぜでも大丈夫だと思うのでお試しください。

3)チャロー(calo) 「進んで」

 こみこみしたところでおじさんがよく言ってます。「はやく進めー!」のようなニュアンスですね。
 「チャルナー(calnaa,動く)」は物が動く様子を表す動詞で、ネットが繋がってない時には

・ネット ナヒーン チャルター へ (現在形) Net nahiim caltaa hai

 という風に表現できますし、お金に関しても「使えないよ!」は

・イエ ナヒーン チャルター へ! Yah nahiim caltaa hai

 のように使います。インドのお札はボロボロなのが多いですよね。穴が開いていたり切れていたら貨幣として使えないのでお金を払うときには入念にチェックされます。そこでこの台詞を言われることもありますし、そういったお札を渡されたときにも使える、使うべき台詞だと思います。

 そして、チャローですが、信号が変わったのに運転手さんが気づいていないときなどに言ってみたり、
 「スィーダー(siidhaa,まっすぐ)」と一緒に使って場所を言ってみたりもできます。
 
 ちなみにですが、「行く」には「チャルナー」ともう1つ「ジャーナー(jaanaa)」というのがあります。
 また別の機会にご紹介しようと思いますが「複合動詞」として何かの動詞の語根にくっついて「~しちゃいなよ」的なニュアンスをつけくわえることもあります。
 
 例)カー ジャーオー  khaa jaao (食べてしまいなさいよ)
   アー ジャーオー  aa jaao (来たらいいじゃないの)

 などなどです。
 それで「チャルナー」と「ジャーナー」には違いがあって「チャルナー」は「みんなで」という意味を含み、「ジャーナー」は「ひとり」でという意味を含みます。
 なので「チャロー!」は「みんなはやく動くんだ!俺も進めないじゃないか!」
 そして「ジャーオー!」は「俺のところに来るんじゃない!あっち行け!」
 というような意味になります。もし「ジャーオー!」と言いたいところで「チャロー!」と言うと、
 言われた側は「え?あなたも来るんですか?」というような感じになることでしょう。



今回も長くなってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。
分かりにくいところ等ございましたらいつでもお知らせください。
「命令形」ではありますがそれほど厳しいものでもなくどちらかというと「依頼形」と言えるかもしれません。
ばんばん使っていってください!
それでは失礼します

松田琢哉

単語帳(5).jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(6) あいづち

こんにちは!松田琢哉です!このメールは名刺交換をさせていただいた皆様にBCCにて送信させていただいております。

先日インドで初めて散髪をしました。インド風の髪形になるのかなぁと思っていましたが今までどおりの仕上がりで、そもそもインド風の髪型って何でしょうか。
襟足も伸びず、耳にもかからずの短髪をキープ、インドに来る前は「インド文化の変遷から見るインド人の髪形」と題して卒論を書こうかなぁと思っていましたが、少し難しそうですね。興味深いことだとは思いますが、何の役に立つのかと聞かれても、地球温暖化を止められるわけでもないですし。。でも、面白そうです。
何の役に立つか分からない状況って無限大の可能性を秘めているようでものすごくワクワクします。

それでですが、インドにはバラモンという祭司階級のカーストがありますよね。憲法でカーストによる差別を禁止しているのもあって、相手のカーストを聞くのはタブーのような雰囲気を感じます。そもそも名前にカーストの階級が入っているので、フルネームを言わずに公にしないこともしばしばです。
敬虔なヒンドゥー教徒はヒンドゥーの儀式を経た後に後頭部にちょろっと髪の毛を残して後は丸坊主にします。その儀式とはお葬式であったりバラモンの成人式であったりと色々です。
ヒンドゥーの儀式を経験するのはやはり祭司階級のバラモンさんが多いので後ろにちょろっと髪の毛が残っている場合はバラモンさんである確率が高いです。ただ身内のどなたかに不幸があったという人という可能性ももちろんあります。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今回は「あいづち」に関しての表現をご紹介させていただこうと思います。

基本的なyes/noは

・ジー ハーン jii haam

・ジー ナヒーン jii nahiim

です。「ジー」は丁寧にするための言葉で「○○さん」と言いたいときに「○○ ジー」と言うことができます。
インドの方は日本人を「○○ San」と呼ぶことが多いような気がしますが、「さま」でない分「○○ San」で返すのに抵抗があり、「Mr.○○」で返していますが、
どうなんだろうなぁって思います。
「ジー」も「~さん」ぐらいの敬称です。
「ジー」だけで「はい。」を意味しますし、「ジー ハーン」ではなく「ハ(ー)ン ジー」でも意味は変わりません。

「本当にそうだね/そうですね。」は

・サヒー バート へ Sahii baat hai
(正しい)(こと)

です。「サヒー」はもともと「サハー(正しい)」で、後ろの「バート(こと)」が女性名詞なので女性形に活用されています。
「バート」は「こと・もの」という意味で、「こと・もの」を表す単語でもう1つ「チーズ(ciiz)」というものがあります。

 ・バート → 実体の無いもの・・会話、問題
 ・チーズ → 実態のあるもの・・商品

例)サブ チーズ ビルクル アッチー ヘン Sab ciiz bilkul
 (全ての)(もの)(本当に)(良い) (こちらの商品全て高品質ですよ~!)

「ビルクル」は「本当に」を意味し、上の「サヒー バート へ」と同じように使えます。
「ビルクル ビルクル」と2回続けて言うと語呂がいいかと思われます。

「え、ほんとに??」は

・パッカー? pakka?

です。短くて一単語なので覚えやすく使いやすいかと思います。
「パッカー」は「しっかりしている」という意味で、果物が熟している、や、整備のされた道や沐浴場(ガート)も「パッカー」で表します。
逆に未熟だ、や、未整備なものに関しては「カッチャー(kaccaa)」で表します。
「パッカー」と「カッチャー」はどっちがどっちだったか迷いがちなので、何か良い覚え方があればいいのですが、
「パッカーパカパカ・カッチャーカチャカチャ」が僕の覚え方です。
擬音語の「パカ」と「カチャ」で僕の感性的には「パカ」のほうがしっかりしているイメージがありますので。。

「サヒー バート へ」「ビルクル」「パッカー」今回は3つご紹介させていただきました。
また他の表現も追加していけたらと思います!
最後までお読みくださりありがとうございます。今後ともよろしくお願いいたします!

P.S.
来週一週間ほどムンバイに行くことになりました。
良い経験させてもらえてるなぁと思います。期待してもらえてる分一所懸命頑張ってきます!


松田琢哉
単語帳(6).jpg

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(7) インドの英語

こんにちは!松田琢哉です!
このメールは名刺交換をさせていただいた皆様にBCCにてお送りしています。

先日同僚が「君のウェルカムパーティっていつなの?」と聞いてきて、何も聞かされてないなぁと思いながら話を聞いてたら
どうやら僕が主催の僕のお金でのパーティとのことでした。
え?パーティってみんなでワイワイしていっぱいご飯食べて、お酒とか飲んだりして、いやそんなお金ないよ!
と思っていたら、「ピザおごってくれ。誘うのも俺だけで良いし、他の人がパーティのこと聞いてきたら、俺ともうやった、っていえば出費もそんなないしな」
あ、そういう感じなんだ。
ドミノピザで美味しく楽しくいただきました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今回はインド人の英語発音についてです。

インドの英語って聞き取りにくいなあと度々思うことがあるのですが、聞き返してみると「何で分からないんだ」的なスタンスだし、こちらから喋ったら「君は何を言ってるんだ」的なスタンスを取られるし話すことに抵抗を覚えることもあります。

私はあまり違いは知らないのですが、「イギリスとオーストラリアの英語なんてなまりが強くて分かりにくいぜ!」とルームメイトのお兄さんが言ってて、なんか不思議だなぁって思いました。

それでですが、インド人の英語と日本人の英語で大きく違うなぁと思うのが「t」の発音です。
まず、ヒンディー語の「た」の音は全部で4種類あります。
日本の発音と一緒の「た」と、「tha」で表記されるちょっと強めの「た」です。
強めの「た」のように「h」が入る音を「有気音」と言い、ほぼ全ての子音に「無気音」と「有気音」があります。
「有気音」の発音は口の前に手のひらを向け、発音したときに空気の流れを感じる程の勢いで発音します。
「ろうそくの火を消す感じ」とも言われます。

そして「反り舌」の「た」です。これにも同様に「無気音」、「有気音」があります。
「反り舌」とは文字通り「舌を反らし」て発音します。口蓋に舌先をくっつけて発音します。
この反り舌の有気音を使う単語が

・ティーク へ (分かった。OK) Ṭhiik hai

のこの「ティ」の音です。

舌先を歯茎にくっつけての発音、舌先を上にくっつけての発音、無気音、有気音これらが組み合わさって全部で4種類の「た」が出来上がるということです。
同僚の中には「ティーク」がほとんど「チーク」に近い発音の人もいますので、割と強い音なんだなぁ、という認識で良いかと思います。

話はインド英語に戻りますが、インド人の英語の「t」の発音は「反り舌」の「t」で発音、表記されます。
ですので、そこに注意を払って聞いてみると、あぁ~、ってなったり伝わりやすくなるかと思います。
日本で言えば外来語がカタカナで表記されるようなものではないかなぁと思います。
インドの文字は全般に表音文字なので書いてあるとおりに発音しますから、英語の「t」や「th」が反り舌の無気音、有気音の文字でそれぞれ表記され、発音され、その発音を聞いてまた表記され発音され、の繰り返しで定着していったんだろうなぁと思います。
私の事務所はDelhi MetroのRed Lineの端から二番目の駅が最寄でその電車の行き先は「Rithara」です。先ほども申しましたとおりヒンディーでは「th」はしっかり「タ」と発音するので「リターラー」という名前の駅です。しかし、グーグルマップで見てみると英語のようにカタカナで「リサーラー」と書かれてしまっています。

「3」「13」「30」「think」がよく使われることと思いますが、これも英米風のきれいな「th」で発音しても伝わりにくいと思うので反り舌の有気音の発音が良いんだろうなぁ思います。

ただ、「た」の音が4種類あるということは「だ」の音も4種類あるということです。
チェンナイ出身のルームメイトの人が一緒にパソコン映画を見ているときに「オリオ OK?」って聞いてくるのでお菓子の「Oreo」のこと言ってるんかなと思って聞き返していたら「audio」音は大丈夫?って聞いてくれてたんですね。
1年生の初めのころヒンディー語の発音の授業でも、「反り舌の『だ』は『ら』の音に近い『だ』で発音してください」と言われてました。
ヒンディー語の文字のデーヴァナーガリーで、反り舌の「だ」の文字の下に点を付ければ「ら」と発音するという決まりがあります。

英語でも「shut up」が「シャラップ」に聞こえますし、「た」「だ」「ら」の関係は強いですね。

メトロのYellow lineの終着駅に「Huda City Centre」駅があり「centre」ってどんなミスだよ、って思ってたらイギリス英語ではこの表記なんですね。ミスだって決め付けて反省しました。

ただ、「lakh」はどうなのかなぁと思います。インドの数字で「10万」ですが、さも英語かのように書類で「lakh」と書くのは良くないんじゃないかと思います。
「lakh」ってヒンディー語だよね?と聞くと、そうなんだけどたまに書いちゃう人がいるんだよね。ここではややこしいから「lakh」は使わないことになってるけど、とのことでした。

英語と日本語というか、ABCと日本語と言うべきかもしれませんが「ガンディー」「ガンジー」、「ヒンドゥー」「ヒンズー」の表記の違いも気になります。
それぞれ前者が正しい発音ですが「ガンジー」も「ヒンズー」も日本ではある程度定着しているし、それならば「ヒンディー」も「ヒンジー」って言ってみたら良いのにと思いますが「ガンディー」や「ヒンドゥー」に比べて「ヒンディー」にそれ程スポットが当てられてなかったのかもしれませんね。
ただ「ヒンズー」に関しては「Hindu」なのでせめて「ヒンヅー」なんじゃないかなぁと思いますが「ヒンズー」の方が見た目的に格好良かったのでしょうか。。

最後にですが、英語が一番簡単な言葉なのかなぁとよく思いますし周りのも人そう言う人が多いです。
語形変化も現在形、過去形、過去分詞、現在分詞、三単現ぐらいだし、女性名詞男性名詞もないし、、
スペイン語なら現在形、点過去、線過去、過去未来、未来系、過去分詞、現在分詞、命令形×一人称単数、一人称複数、二人称単数、二人称複数、三人称単数、三人称複数などなど動詞の活用がめちゃくちゃ多いですし。
日本語でも動詞の活用さらには敬語表現もありますし、何より文字数が平仮名カタカナ五十音、そして漢字が加わり新聞1ページ読むのにどれぐらいの知識が必要になることでしょう。。

そう考えると英語もっと頑張ってどこの国の人とも楽しく喋れるようになりたいなぁと思います。

後半は脱線しがちでしたが今回も最後までお読みくださりありがとうございます!
色々な人と触れ合い、役に立つヒンディー語表現をご紹介できるように頑張ります!
それでは失礼します。

松田琢哉

単語帳(7).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(8) 後置詞(1)

こんにちは!松田琢哉です。このメールは名刺交換させていただいた皆様にBCCにてお送りしています。

私の滞在先はPGで、朝ごはん夜ごはんを大家さんが食べさせてくれます。
今は2人部屋に住んでいて先週ぐらいからグジャラート出身のおじさんと一緒に住み始めました。
グジャラートはご存知の方も多いと思いますが、法律で飲酒が禁止されていますがこのおじさんは普通に飲んでます。うちのPGの中ではお酒は飲んではいけないことになっていますがそれも気にせず飲んでいます。
どうやら大家のおばあちゃんと交渉したようで、夜になるとグジャラートに住む家族が恋しくなりどうしようもなくなります。この気持ちを癒すためにもお酒を許してください。と伝えたところ「コーイー バート ナヒーン(問題ないわ)」との返事だったそうで。
ただ他の人にお酒が許されたとは言わないように、そして誰にも迷惑はかけないように、と釘は刺されたようです。
おじさんは私の名前を「take you」だと思っているらしく、ビール瓶を飲みきらないでいると「ご両親は君に『take you』という名前を付けたのに君はこのビールも『take』できないのか!」って。
2人で笑ってハイファイブです。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回は「後置詞」についてご紹介させていただきます。

後置詞とは名のとおり「後ろに置く詞」で名詞の後ろにおいて前の名詞を修飾します。
英語でいう「前置詞」と同じような役割で、日本語でいう「助詞」です。
「後置詞」は語形変化等もほぼありませんので使い方としては大方「助詞」と同じです。

後置詞の使い方が分かれば文章がラクラクと作れるようになりますし、ひとつ聞き取れるだけで会話の内容が見えてくることもありますので是非覚えてみてください!

まず後置詞を導入する前に、後置詞を置くことによって起きる変化形の「後置格(斜格)」についてご紹介します。
個人的な意見としては後置詞おいたからって変化なんてしないでほしい、というのがありますが、
後置格に姿を変えることで「あ、後置詞が次に来るんだな」というのが分かる、というのが後置格にするメリットなのかなぁと思います。

さてさて、後置格には大きく男性名詞・女性名詞での2つのパターンがあります。

男性名詞の特徴は語尾が「アー」の音で終わることです。
例)ラルカー(laṛkaa,少年)、ベーター(beṭaa,息子)

女性名詞の特徴は語尾が「イー」の音で終わることです。
例)ラルキー(laṛkii,少女)、ベーティー(beṭii,娘)

男性 直格 後置格
単数 ― a ラルカー ― e ラルケー
複数 ― e ラルケー ―on ラルコーン


女性 直格 後置格
単数 ― i ラルキー ― i ラルキー
複数 ―iyan ラルキヤーン ―iyon ラルキヨーン

この表で大体は対応できますが、机は「メーズ」で「アー」でも「イー」でも終わりませんが女性名詞だったり、一つ一つの単語で覚える必要があったりします。
直格というのは後置詞も何も付いていない普通の状態のことを指します。
ということでこの上記の表と後置詞を組み合わせていくつかの表現をご紹介させていただきます。

① 「メーン (mem)」 ‘in‘とほぼ同じ意味で、~の中に・~において・~以内になどを表します。

・アープ ケー ナザル メン キャー ホーター へ Aap ke nazar mem kya hotaa hai? 
(あなた)(の)(視野)(に)(何が)(ありますか) ・何を考えているんですか?

おしゃれな表現だなぁと思います。英語にすると What is in your eyesight?でしょうか。 
おしゃれですね。職場でこれ聞いて感動してました。

この文章では以前少し紹介した「カー」が後置格になって「ケー」になっています。「カー」も後置詞なので後ほど紹介します。
ここでポイントになってくるのは後置詞の「直前」だけが変化するのではなく、後置詞が「修飾する全て」が変化するということです。
ここで「メン」が修飾するのは「あなたの視野」です。もし後置詞「メン」付いていなければ、

・「アープ カー ナザル」 なのですが、「メン」が付いていることで
この全部を後置格にすることとなり、
・「アープ ケー ナザル」 となります。もし「ナザル」が女性名詞だった場合は「アープ キー ナザル」となります。

②「パル (par)」 ‘on‘とほぼ同じ意味になります。~の上に、~で(場所)

・メーリー メーズ パル アーシャー キー キターブ ラキー へ
(私の)(机)(~の上に)   (の)(本が)(置かれている)
「私の机の上にアーシャーの本があります。」 Meri mez par Aaśaa ki kitaab rakhii hai

後置詞「パル(on)」があるので「パル (par)」が修飾する名詞郡が全て後置格へと形を変えます。

「パル」の前の「メーズ(机)」は後置格になりますが、「メーズ」は直格も後置格も単数形は形が一緒なので(「アー」の音で終わらない名詞のため)、
気づきにくいですが後置格へと姿を変えております。
そして、「メーズ」の前の「メーラー(私の)」は「メーズ」が女性・単数・後置格の形を取っているので、
同様に「メーラー」も女性・単数・後置格の形をとり、「メーリー」となっています。

ここが後置詞の難しいところでもあり面白いところでもあります。

[イメージ]
1 2 3 [後置詞] (1、2、3は修飾される名詞群とします。)

となったとき、まず3が後置詞の影響を受けて後置格になり、その次に2が3が後置格になった影響を受けて後置格になり、
最後に1が2が後置格になった影響を受けて後置格になります。
オセロのようにコマが気持ちよくひっくり返っていくイメージですね。

③「セー(se)」 「セー」は本当にたくさんの意味を持ちます。テストでは「この後置詞を用いて8つの異なる用法での例文・日本語訳を作りなさい」という問題が出されたほどです。一番よく使われるのは‘from‘の意味としてです。

・ヤハーン セー ヴァハーン タク/ タック  Yahaam se vahaam tak (ここからあそこまで)

「ヤハーン(yahaam)」と「ヴァハーン(vahaam)」は「ここ」と「あそこ」です。 「タク」は「~まで」という意味です。
疑問詞の「どこ」は「カハーン(kahaam)」です。
日本の「コソアド言葉」みたいに、「ヤヴァカ言葉」とでも言いましょうか、ヒンディー語にもあります。
語頭を変えるだけで対象が変わるというものですが、「ヤ・ヴァ・カ」に限らず、
「アブ(ab,今)」「タブ(tab,その時)」「カブ(kab,いつ)」のようなパターンもあります。
ただ疑問詞に「K」の音が入るのはどれも変わりないです。

他の「セー」の用法としては、

・マェン ティーン サーロン セー ヒンディー パルター フン
(私は)(3) (年)  (間)     (勉強している)
Main teen saaloon se hindi paṛhtaa huun
 (私はヒンディー語を三年間勉強しています。)

過去を振り返っての期間について表現する場合に「セー」を用います。
この文でも「セー」の影響を受けて男性名詞「サール(年)」が複数・後置格の形に変わっています。

「サール」が「年」で、 「アグレー サール」 で「来年」
「マヒナー」が「月」で、「アグレー マヒネー」で「来月」
「ハフター」が「週」で、「アグレー ハフテー」で「来週」
「ディン」が「日」で、 「アグレー ディン」 で「明日」

上の4つは「アグラー(次の)」を用いて、そして後置格にしています。
ヒンディー語では「副詞」の表現を「後置格で表す」ことがしばしばです。

英語でいう with + 名詞 のようなものですね。ex) with ease = easily

日本語では形容詞の最後の「い」を「く」にしたら副詞に、「い」を「さ」にしたら名詞になりますね。

今回はぎゅうぎゅう詰めの内容になりましたが、後置詞が分かるとヒンディー語も一気に楽になります!
まだもう少し後置詞が残っているので次回後置詞のご紹介を終えて一言フレーズなどをどんどんご紹介できればと思います!
最後までお読みくださりありがとうございます。

松田琢哉
単語帳(8).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(9) スィク教

こんにちは!松田琢哉です。このメールは名刺交換をさせていただいた方へBCCにてお送りしています。

6月22日の朝の飛行機でムンバイに一週間ほどの出張でやってきました。
雨季真っ只中でこちらに来てまだお日様にもお会いできていません。
ムンバイに来て感動したのが、リキシャのメーターが真面目に働いているということです。
デリーで乗るときのように、事前交渉しようとしたら「料金メーターがあるんだから着いてからじゃないと分からないよ」ってみんな言うんです。
それで大体相場通りに行ってくれるし、これは良いなぁと思うのですが、ちょっと離れたところに行くと
「俺はこれからこの距離を帰らないといけないんだからお釣りは別にいいだろ?」って言ってくるんですね。
170ルピーの距離で200ルピー払ってお釣りが30ルピーで大体60円、でも値段の話じゃなくてその「取れるだけ取ろう精神」を徹底してるなぁっていう印象です。
何も言わずに目をじっと合わしてたら「You don't understand...」って30ルピー返してくれました。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆

今回は前回の続きの後置詞の残りをご紹介しようかと思っていましたが、ムンバイに来てパソコンの前にいる時間が少なくなりましたので
少し軽めなものを挟みたいなぁと思い「スィク教」についてのご紹介をさせていただこうと思います。

メーター無しのタクシーに乗った時ですが、スィク教徒のおじいちゃんが運転、その甥っ子のお兄ちゃんがおじいちゃんをサポートという形で会社の寮に帰りました。
料金は事前交渉で670ルピー。
おじいちゃん「住所はわかったぞーい!それなら670ルピーでございます!」
甥っ子「ほんとに分かるの?僕も行くよ!」

スィク教といえばインド人の典型的なスタイルで描かれる、ひげの立派なターバン巻いたおじさん、ですよね。
おじさんに限らずお兄さんもお姉さんもおばさんもいますが。
一応「シク教」ではなく「スィク教」です。
スィク教徒が多いのはパンジャーブ州で、ターバンの人を見たら大体パンジャーブ出身なのかなぁという理解で良いかと思います。

スィク教の「スィク」はサンスクリット語由来で、「弟師」を意味し、「グル(先生)」の教えを受けるもの、ということです。

スィク教徒の名前で多いのが「シン(Singh)」で、インドの前首相のマンモーハン・シンさんもパンジャーブ出身の方です。
シンはサンスクリット語で「ライオン」を意味し、タイで有名な「シン ビール」や、「シンガポール」の「シンガ」も由来はこの「ライオン」になります。
去年の夏に友達タイに旅行に行きましたが、インド人観光客が多いのにも驚きましたし、ビールに氷を入れるのも驚きましたね。。
何より驚いたのがタイの国際空港にヒンドゥー神話の一場面の「サムットラ・マンタン(乳海撹拌)」の大きなモニュメントがあったことです。

乳海撹拌は簡単に言うと、神様と悪魔(阿修羅)が協力して、大きな蛇を山に巻きつけて引っ張りっこしながら乳海をかき混ぜて不老不死の薬(アムリタ)を得ます。
神々は悪魔には手伝ってくれたお礼としてアムリタをあげることとなっていたのですが、そんなことしをしたら悪魔が繁栄しちゃうので、悪魔にはアムリタだと言ってお酒を配って回ったのですが、一人だけそれに気づいていた悪魔がおりアムリタをちょっと飲んでしまいました。それを知ったヴィシュヌ神が奥義(?)の「スダルシャン・チャクラ」(円盤みたいな武器です)をその悪魔に投げつけ、首を切り落としました。悪魔はアムリタを飲み込む前に首を切り落とされたので首から上だけが不老不死に。
それ以降、彼はヴィシュヌ神に盗み飲みを告げ口した太陽の神と月の神を恨み、日食・月食という形で太陽と月を襲っているんだとさ。。。というお話です。

カンボジアにも行きましたが、アンコール・ワットはご存知かと思いますがヒンドゥー教のお寺で、この「乳海撹拌」のモニュメントを色々なところで見ることができます。

そういえばタイで思い出しましたが、タイに「アユタヤ」という古都があります。
インドの二大叙事詩「マハーバーラタ」・「ラーマーヤナ」の「ラーマーヤナ」は東南アジアでは非常に広がっており、多くの寺院でその彫刻や壁画を目にすることがあります。
その「ラーマーヤナ」のお話は簡単に言うと、主人公ラーマ王子の奥さんのスィータが悪魔に連れ去られてしまい、猿の軍隊の宰相「ハヌマーン」の協力を得て、スィータ姫の待つ「ランカー島」へ悪魔退治に行く、というお話です。
諸説ありますが、この「ランカー島」というのが今のスリランカなのではないか、と言われています。
この説から考えられるのが、北の肌の白いアーリヤ系の人々が、南の肌の黒いドラヴィダ系の人々を違う存在、悪魔と捉えていたのではないか、ということです。
南インドでは逆に、この悪魔の王様(もちろん悪魔の王様と彼らは言いません)は素晴らしい王様だった、という伝説を持っています。
興味深い事柄ですね。

それでですが、猿が主人公を助けて旅をする、というのは他にも聞いたことはありませんか?
そう、「西遊記」、「桃太郎」この日中を代表するお話がこの「ラーマーヤナ」由来なのではないか!という説があります。あり得る話なのかなぁと思います。
三蔵法師は金閣・銀閣、桃太郎は鬼ヶ島へ鬼退治、面白いですね。

話がそれましたが、この「ラーマーヤナ」のラーマの王国の首都が「アヨーディア」、ここからタイの「アユタヤ」につながると言います。
タイの王族の方々のお名前にも「ラーマ」が入っていることがしばしばです。すごい繋がりだなぁと思います。

さてさて、スィク教のお話でしたね。
スィク教徒には必ず身に付ける5Kというものが存在します。

Kesh 切らずに伸ばす髪
Kangha 髪を整える櫛
Kara 金属のブレスレット
Kirpan 短刀
Kacchera 短パン

の5つのKです。短刀を持ち歩くのは現在禁止されているようです。

ただ、私の同僚にもスィク教徒の人がいますが、髪も普通に現代風です。
スィク教徒の中にも宗派があるようで、その中の一派のようです。
「ターバンしないの?」
「んー。僕はしないよ」
「え?それっていいの?」
「んー。僕はいいんだよ」とのことです。

なので、ターバンを巻いてたらほぼ100%スィク教徒でしょうが、ターバンを巻いていないからと言ってスィク教徒ではない、ということでもないようですね。

それでですが、スィク教徒の人はパンジャーブ出身が多いと言いましたが、それは彼らがパンジャービーを話すということも意味します。
パンジャービーはヒンディー語と比べ、力強い発音になります。
うちの教授が言うには「パンジャービーはいわゆる田舎っぺの言葉ですよ。ゥオーーイ、とかッヘーンみたいな感じでみんな会話してますよ。」とのこと。

スィク教徒ではヒンドゥー教と同様に輪廻転生は肯定してますがカーストは完全に否定しているとのことで色々な職場で彼らを目にする機会が多いんだろうなぁと思います。彼らの故郷のパンジャーブは肥沃な大地に恵まれ、食べ物が豊富で体つきの良い人が多く、タクシーやバスの運転手を生業にしている人が多いです。
それで、冒頭の話に戻りますが、おじいちゃんと甥っ子さんは住所は分かるといったものの、やはり所々で道行く人に場所を尋ねます。
やっと着いたと思ったらおじいちゃんが「思ったより遠かったから800ルピーにしてくれ~!いっぱい人にも聞いてあげたじゃないか~!」
頑張ろうかと思いましたが、疲れていたのでもう何も返さず200ルピーを受け取って部屋に帰りました。

ただ、スィクの人たちの運転はめちゃくちゃ荒いですね。デリーでも何回もひかれそうになり、その度ターバンのおじさんです。

そういえば、ごついターバン巻いたお兄さんがヘッドホンして音楽聞いてるのを見たときはびっくりしました。
耳に当たってないし、音漏れもすごいし。スィク教徒用、ターバン用ヘッドホンなんてのも面白そうですね。


さて、今回はスィク教徒についてのご紹介をさせていただきました。
結局長くなってしまいましたが最後までお読みいただきありがとうございます!
次回は「後置詞」の残りをご紹介していこうと思います。今後ともよろしくお願いします!

松田琢哉
単語帳(9).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

(10) 後置詞(2)

こんにちは!松田琢哉です。このメールは名刺交換させていただいた方へBCCにてお送りしています。

先ほど会計士の研修生さんが事務所の全員のアドレスに以下の文をccで送ってきました。

Dear all,

Me and my freinds arranging an occasion for the poor children in which we will provide them clothes on 5 th july 2015 and request you to contribute old clothes (any size) by 1st july 2015.
This is the step initiated by us and we will hope to continue the same in future.

"Small step, Big Change"

正直なところ、辺りで見かける物乞いの人たちや汚れた服を着た人には、「こういう人がいるんだなぁ」ぐらいにしか思わず彼ら彼女らのために何かをしようと思ったことはありません。
ただ今回このようなメールが来て、何かしてあげたいと思っているインド人もいるんだと知ってみんながみんなスルーしているわけじゃないんだなと思いました。

ルームメイトのグジャラート出身のおじさんは今は会社でマネージャー職に就いている人ですが、小さいころは家が貧しくて体も小さく村の子供たちからいじめに遭っていたそうで、それをなんとかしたいということで洗車の仕事を手伝い始めそれで得たお金で武術を学んだそうです。
どんどん鍛えまくって周りの子からいじめに遭うこともなくなり自信を得たおじさん(当時は子供)は、勉強にも必死に取り組み今に至るんだとか。
何か1つ自信を持てるものがあれば、それをエネルギーにして何でも頑張れるんだろうなぁと思います。
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

さて今回は「後置詞」の紹介をカタム カル ドゥンガー (khatam kar duungaa)。 終えようと思います。


「カタム(khatam)」が「終了」の意味でそれに「カルナー(karnaa,する)」の未来形の「カルンガー」をくっつけて「終わらせます」なのかなぁと思って
同僚に確認してみたら「カル ドゥンガー」とのことで。
以前少し紹介した「デーナー(deenaa,与える)」の未来形「ドゥンガー」なのですが、
「デーナー」は動詞の語根(ナーを抜いた形)にくっつけると、「(相手のために)~する」というニュアンスが加わります。
逆に「レーナー(leenaa,受け取る)」をくっつけると、「(自分のために)~する」というニュアンスが加わります。

日本語的に言うと、「~してあげる(デーナー)」と「~しておく(レーナー)」に近いかと思います。

文法要素は置いておいて「カタム カル ドゥンガー」で「終わらすよ!終わらせますよ!」になると覚えていただければ。
ただ、主語が複数になる場合は「カタム カル デーンゲー」と複数形になります

それで、終了したら「ホー ガヤー (hoo gayaa)」。これは非常に使いやすい表現なので是非とも覚えてもらいたいと思います!

「(カタム) ホー ガヤー」

ミーティングは終わった?  ホー ガヤー
ごはんまだある?     ホー ガヤー

何か終わったことがあれば、「ホー ガヤー」と言っておけば大丈夫です。

ヒンディー語でこれ覚えとけばなんとかなるんじゃない?という言葉は何だろうと思って同僚に聞いてみたところ、
「そんなのシチュエーションによるよ」と言われ、んー
やっぱり「アッチャー (acchaa)」ですかね。
プラスのことだったら「アッチャー」って言っておけばいいし、マイナスなことだったら「ナヒーン!(nahiim)」って言っておけばいいし。

日本語ならどうだろうか、ってことで、教授が言ってて、なるほど~と思ったのが
「どうも」です。
少し丁寧さには欠けますが、「ありがとう」の代わりにもなるし、「失礼します」の代わりにもなるし、挨拶全般の代わりにもなるし、
道をかき分けていくときにも使えるかもしれませんね。
そういえばNHKに「どーもくん」というキャラクターがいましたね。。「どーも」しか言えないそうです。

「どうも」の由来を調べてみたところ江戸時代に遡るらしく、「どうも言えぬ」、言葉に表しきれないほどの感情を表すときに使われていたそうで、
「どうもありがとうございます」は「言葉に表しきれないほどのありがたさを感じています」という意味、ということでしょうか
それが明治時代辺りから「どうも言えぬ」が「どうも」に省略されたのではないかということです。

それに加え、「どうもうまくいかない」のような「どのようにしても」の意味や、
「どうも変だ」のような「どうやら」という意味もあるので汎用性はとてもあるのかと。

「KON-NICHIWA!」よりも「DOMO!」が多く使われる日も遠くないかもしれませんね

ヒンディー語の発音には「ザ」がありません。
なので「ピザ」も「ピジャ」になることが多いですし、「おはようございます」も「おはようごじゃいます」になりがちです。
ならいっそのこと「どーもっ!」って元気よく発音してもらったら印象もよくなるんではないかなぁと思いました。
あくまでも日本語の導入としてですが。

さてさて、前置きが長くなりましたが後置詞の続きのご紹介をしようと思います。
前々回もご紹介しましたが、後置詞とは日本語でいう「助詞」で単語と単語をつないでくれる関節のようなものです。

「メン(~の中に)」、「パル(~の上に)」、「セー(~から)」が前回分で、

今回は「コー(~を)」、「カー(~の)」、「ネー(~が)」のみっつをご紹介します。

④「コー (ko)」 この後置詞は以前少し紹介しましたが、この後置詞をくっつけると「動作の対象」がはっきりとします。
 「~に対して」「~にとりまして」ぐらいの意味です。

例)アープ コー イエ キターブ ドゥンガー Aap ko yah kitaab duungaa
 (あなた)(に)(この)(本)(をあげましょう)

このように他動詞の間接目的語に「コー」をくっつけて、何をどうするのか、をはっきりさせます。
他にも

ムジェー アッチャー ラガー Mujhee acchaa lagaa

ムジェー は「私に」という意味で、「メーレー コー」の省略版が「ムジェー」となります。

・私に対して良い感情がくっついた→ I am comfortable.

これは第一回でご紹介させてもらった表現ですね。

⑤「カー (kaa)」 英語の`of`にあたる言葉ですが、他の後置詞とは違い活用があります。
活用と言っても形容詞の活用と変わらず、後ろに続く名詞の男性・女性、単数・複数、直格・後置格に影響されます。

男性・単数・直格  →カー

男性・単数・後置格 →ケー
男性・複数・直格  →ケー 
男性・複数・後置格 →ケー

女性名詞の前は全て キー

ということで、「~の」を表す後置詞「カー」は「カー」「ケー」「キー」の3つの活用があるということです。

例)イス カー マトラブ キャー へ   Is kaa matlab kyaa hai
 (これ)(の)(意味は)(何)(ですか)これはどういう意味(こと)?

「これ」は直格では「イエ (yah)」なのですが、後置格では「イス (is)」に形を変えます。家と椅子ですね
「あれ」は直格では「ヴォ (vah)」ですが、後置格では「ウス (us)」に形を変えます。

「これの」が「イスカー」で、「あれの」が「ウスカー」だ、ともう単語として覚えるのがいいかと思います。

それで、今回の例では「カー」の後の「マトラブ」が男性・単数・直格の形なので「カー」は「カー」のままとなります。

例)マェン アディダス ケー カプレー パヘンター フン Main Adidas ke kapṛee pahantaa huum 
 (私は)      (の)(服を)(着ています) 私はアディダスの服を着ています。

「カプラー」という単語がありまして、それの複数形が「カプレー」で「服」という意味です。
「カプラー」は「布」の意味です。
`cloth`と`clothes`のような関係ですね。それで「カプレー」が男性・複数・直格なので「カー」は「ケー」となります。

例)アーシャー キー メーズ コー サーフ カル ドー Aaśaa kii mez ko saaph kar do    
  (の)(机)(を)(きれいに)(して)(あげて)
アーシャーの机をきれいにしなさい
 
アーシャーさんは女性の名前によく使われますが、「希望」という意味です。
「サーフ」は「きれいな」という意味で、「サフェード(白い)」からきているのだと思います。

それでこの文章ですが、後置詞が2つあります。
「キー(~の)」と、「コー(~を)」です。
この「コー」に少し注意してもらいたいのですが、この「コー」が「アーシャーの机を」という名詞群を作っています。
ということで、この「コー」の影響を受けるこの名詞群の中身は全て後置格となります
なので、少しややこしいですが、「アーシャー」も「キー」も「メーズ」も後置格となっています。

ということで、女性・単数・後置格の「メーズ」も影響を受けて「カー」は「キー」となります。
後ろの単語が女性名詞だったら後置格が~とかって思わず「キー」になります。

⑥「ネー (nee)」 この後置格は主語の後にくっつきます。
毎回くっつくのではなく、その動詞が他動詞で完了形の場合に使われます。
一番よく使われるだろうフレーズは、

・マェネー カハー ター キ ~  Mainee kahaa thaa ki ~
(私は)( 言った  )(~と) (私は)~って言ったんだよ

正確には「マェン ネー」ですが、「マェネー」に聞こえるので「マェネー」の発音でいいと思います。
「カヘナー(言う)」の完了形とbe動詞のようなコピュラ動詞と呼ばれる「フン」とか「へ」とか「ヘン」の
過去形の1つの「ター(thaa)」がくっついています。他には「テー(thee)」「ティー(thii)」「ティーン(thiim)」があります。

「カヘナー(kahanaa,言う)」は正確には「カハナー」ですが、「ハ」の音は「へ」と発音されることが多いです。
それでもって、「キ (ki)」はthat節を作る役割を持ちます。
後置詞の「キー (kii)」とは関係はありません。

彼・彼女が言った、なら ウス ネー カハー ター キ ~ となります。

文法中心のお話でしたが、文法を覚えずとも先にフレーズで覚えてしまえば文法も勉強しようと思ったときにスムーズに進められると思います!
インドの方とヒンディー語でコミュニケーションを是非ともとっていってくださいね!

松田琢哉
単語帳(10).jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:学問

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。